じふのブログ

人は、語ることの出来ないものに対して沈黙しなければならない。

写真と記憶を頼りに書く半年前のヨーロッパ旅行記

ziffblog.hatenablog.com

 

ziffblog.hatenablog.com

 

 

昨年10月、このブログでこういった記事を公開した。

 

9月に行ってきたフランス・スペインのヨーロッパ旅行の思い出を、一日ずつ記事にするというものだ。

ただこの記事、二日目まで書いたところで完全に飽きて放置してしまっている。

いま見返してみると二日目の途中からかなり雑になってるし。なんだこれ。

 

このままにしておくのも気持ち悪いので、昨年9月のヨーロッパ旅行の三日目以降を”記憶と写真だけを頼りに”ダイジェストで記していきたいと思う。

 

 

 

【三日目】

朝起きて世界的に有名なグエル公園へ行った。


f:id:nobuyaguitar:20190209155223j:image

 


f:id:nobuyaguitar:20190209195250j:image

工事中でした。

 

 

 

気を取り直してカタルーニャ音楽堂へ。

 


f:id:nobuyaguitar:20190209195415j:image

 

ここは凄かった…建築の知識が全く無い僕でも柱の彫刻、ステンドグラスの持つ迫力と歴史の重みを感じて圧倒されました。

良いカメラ持ってるともっと楽しいかも。

 



f:id:nobuyaguitar:20190209195554j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209195621j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209195655j:image

夜はなんちゃら市場に行ってアヒージョやら生牡蠣やらを食べました。

よくあたらなかったな…

おいD(「美味しい」のさらに上)。

 

 

【四日目】

 

ガウディ建築の代表作、カサ・ミラ(だっけ?)を見に行きました。

 

ここは今でも住める現役のアパートらしく、友人と「敷金やばそう」「火災保険入れるのかな」などと話していました。


f:id:nobuyaguitar:20190209195806j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209195833j:image

 

午後はサクラダファミリアへ。


f:id:nobuyaguitar:20190209195937j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209201123j:image

ルーブル美術館はアフリカ系、アラブ系の人も多く来ていてあらゆる人種の人が集まっている印象でしたが、サクラダファミリアはアジア系の人が目立っていたような印象を受けました。なんででしょうね。

 

夜は、まあ海外旅行だしと思って勘で入った店が「完全にアタリの店」で、美味しいし高くないし英語通じるし最高でした。


f:id:nobuyaguitar:20190209225439j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209225507j:image

 

 

 

【五日目】

 

カンプノウのスタジアムツアーに行きました。

 



f:id:nobuyaguitar:20190209225651j:image

 

ベンチにも座れて最高でした。サッカー知らなくても単純にめちゃめちゃデカいからテンション上がると思います。

 

その後移動のために乗った地下鉄の駅でスリに遭って(財布は死守した)、それがショックすぎて午後のコトはあんまり覚えてません。

 


f:id:nobuyaguitar:20190209225744j:image

 

これはスペインの鳩。

 

 

【六日目】

 

バルセロナ⇒パリの移動。

パリの宿に着いてからはそれぞれ別行動して行きたいところへ。

 


f:id:nobuyaguitar:20190209225917j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209230200j:image

僕は散歩しながら高くてうまいめしを食べ歩きしてました。

おいD。

友人はハイブランドの店をウインドウショッピングしていたそうです。

 

 

【七日目】

 

ヨーロッパ旅行最終日。エッフェル塔で一通り写真を撮ります。


f:id:nobuyaguitar:20190209230758j:image

 

この日も最後なので高くてうまいめしを食べました。


f:id:nobuyaguitar:20190209230252j:image


f:id:nobuyaguitar:20190209230325j:image

ビストロのフランス語のメニューの中で一番安いのを頼んだら、牛肉のタルタルが出てきました。

めちゃめちゃ美味しかったんだけど本当によくあたらなかったな…

 

 

 

だいたいこんな感じの旅行でした。

生ハム、サングリアは日本のと全然違っておいDので行ったら絶対食べたほうがいいです。